葛原岡神社で縁結び お守りの効果や御利益など口コミで多いのは?

葛原岡神社

葛原岡神社の縁結びやお守りにまつわる効果や御利益などについてご紹介します。縁結びと言われる背景やお守りの選び方など、予備知識を得てから参拝することで余すことなく楽しめると思いますよ!

スポンサードリンク
  

葛原岡神社で縁結び お守りを買うなら

葛原岡神社は、縁結びに御利益があり、まずは“縁結び勾玉水琴鈴まもり”をご紹介しましょう。
勾玉の形をした鈴のお守りになっていて、うすいピンク色がかわいらしいです。

こちらは、水琴窟という水を受ける石の装飾をイメージしたお守りです。
よく日本庭園にあるものですね。

水琴窟は、水滴が落ちることによって音を反響させるという特性を持っています。
美しい音によって、良縁を呼ぶというお守りになっています。

最も葛原岡神社で人気の縁結びのお守りは、“さくら貝御守”です。
こちらは、鎌倉の海岸で採れた本物のさくら貝を使っていて、ほんのりうすピンク色で、とても上品な印象です。

まさに葛原岡神社ならではのお守りになっていますね。
このさくら貝御守は、2枚の貝がちゃんと合わさっていてステキなんです^^

というのも、貝は自然のものなので、2枚の貝があわさっているものは大変めずらしいものなのです。
2枚が重なっているというのが、ご縁がぴったりと重なるイメージで、縁結びって感じがしますね。

また、自然の物を使っているとエネルギーがありそうですよね。
さらにそこに鎌倉と葛原岡神社のエネルギーが相乗効果で宿っていそうです。

自然のものですから、ふたつと同じものはありません。
自分にピンときたものを選ぶとよいでしょう。

スポンサードリンク

ピンとくるのが分からないという場合、なんとなくこれかなと思えるやつで大丈夫です。
自分の感性がひっかかるということですから、そのお守りでOKということです。

葛原岡神社で縁結び 効果や御利益

葛原岡神社には縁結びのスポットがあります。
ふたつの石にしめ縄が結ばれて祀られている“縁結び石”です。

鳥居をくぐってすぐの場所にあり、この石には、それぞれ女石と男石があります。
まるっこい形の方が女石で、細長い方が男石です。

よく見ると、5円玉に赤い糸が結びつけられたものが岩じゅうにびっしりとくくり付けられています。
これは何かというと、葛原岡神社で縁結びの授与して頂くと、一緒に赤い糸を結びつけてある5円玉も手渡されます。

これは、持ち帰る用のものではなく、縁結びの石に結び付けていくことで、縁結びを祈願をするのです。
縁を結びたい性別の方に結ぶといいので、彼氏が欲しいのであれば男石の方に、彼女が欲しいのであれば女石の方に結んでいきましょう。

実は、縁結び石の場所には小さな社があって、大黒様が祀られています。
大黒様は、縁結びで有名な出雲大社に祀られている神様で、縁結びのエキスパートです。

石にびっしり5円玉が結び付けられているのも納得ですね。

葛原岡神社で縁結び 口コミで多いのは?

葛原岡神社は源氏山公園という山の上の場所にあります。
駅からも徒歩で35分かかります。

そのため、鎌倉の中でも穴場のスポットで、神社の雰囲気は、落ち着いているという口コミが多いです。
すなわち、縁結びの穴場スポットといえると思います。

おまけに、海を眺められる眺望と美しい自然があるので、とても心穏やかな気持ちになり、良い流れに乗れる感じがしますよ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました