大山阿夫利神社で御朱印いただいてきました!最寄り駅と行き方

大山阿夫利神社

大山阿夫利神社で御朱印いただいてきました。こちらの神社は大山本社のほかに大山下社の御朱印も頂けますので詳細と最寄り駅と行き方についてまとめました。

スポンサードリンク

大山阿夫利神社で御朱印いただいてきました!

大山阿夫利神社で頂ける御朱印は、2つあります。
大山阿夫利神社下社と大山阿夫利神社の本社の2つです。

大山阿夫利神社下社は、ケーブルカーの駅があり、楽に行くことができます。
拝殿の左手に授与所があるので、そちらで御朱印を頂けます。

奥宮がある本社は、山頂にあります。
そこまではケーブルカーはないので、歩いて登っていくしかありません。

大山阿夫利神社のハイキングコース 女坂の注意点と昼食をとるには
大山阿夫利神社はちょっとしたハイキングにぴったりですよね。初めて行くハイキングコース、女坂の注意点と昼食がとれる場所を3つまとめました。

社務所で御朱印を頂くことができます。
本社の社務所に人がいない場合もあるので、そのときは、下山した時に下社に立ち寄り、その旨を神社の方に申し出ると対応してくださいます。

下社の授与所で
「山頂まで行ったのですが、人が居なかったので、本社の御朱印を頂けますか?」
と伝えればOKです。

奥宮がある本社への道は、片道90分ですが、急な斜面で大きな岩がごろごろした道です。
わりと本気の登山道なので、歩きやすい靴、飲み物、チョコやアメといった、ちょっとした食料の準備をしていったほうが良いです。

山の天気は変わりやすいので、天候の変化にも気を付けてください。
雲の中にはいってしまうと、霧が発生したようになって、見通しが悪くなります。

山頂まで行くと、かなり達成感があります。
なので、本社で御朱印を頂くのはちょっと格別な感じです。

ちなみに、本社へ行く場合は、神職の方に無事にたどり着けるようお祓いして頂き100円の通行料を納めます。

御朱印の初穂料は、下社と本社、各々300円です。
御朱印の受付時間は、ケーブルカーの営業時刻と連動しています。

スポンサードリンク

平日は、朝の9時から夕方16時30分の間受付けています。
休日は、朝の8時から夕方17時まで受け付けています。

大山阿夫利神社の最寄り駅

大山阿夫利神社の最寄駅は、小田急線の伊勢原駅です。
駅前には大きな鳥居があり、これが大山阿夫利神社の一の鳥居です。

都内からは1時間ほどで着きます。
登山やハイキングといったレジャースポットとして良い場所だと思います。

となり駅には鶴巻温泉があるので、疲れた体を温泉で癒して帰ることができますね^^

大山阿夫利神社への行き方

小田急線の伊勢原駅から大山阿夫利神社へは、大山ケーブル駅バス停まで行きます。
バスで片道25分です。

営業時間、アクセス、休業日、電話番号などの詳細はこちらで確認できます

伊勢原駅の北口から出ている大山ケーブル行きのバスに乗ります。
バス停から大山ケーブル駅までこま参道というお土産やお食事処がある通りを歩いて15分で大山ケーブル駅に着きます。

大山阿夫利神社の下社へは、大山ケーブル駅からケーブルを利用して6分ほどで到着します。
ケーブルを利用すると、ガイドの方がいらっしゃって、大山の案内アナウンスをしてくれます。

ギャグを飛ばしたり、面白いトークをする方もいるので、ケーブルカー道中も楽しめますよ。
大山阿夫利神社の下社へは、ケーブルカーを利用される方が多いですが、もちろん歩いて大山阿夫利神社の下社へ行くこともできます。

1000段以上の石段を登るので、歩きやすい靴がオススメです。
大山阿夫利神社の下社だけに、ケーブルカーで行って帰る場合は、靴に気を使わなくても大丈夫だと思います。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました