鶴岡八幡宮の駐車場の場所や料金、営業時間をまとめてみた

鶴岡八幡

鶴岡八幡宮ほどの人気な神社へ車で行く場合、駐車場が一番悩むポイントじゃないでしょうか。
駐車場の場所や料金について、あとは女子にとっては超大事なお手洗いの場所、営業時間などをまとめてみました。

スポンサードリンク

鶴岡八幡宮 駐車場の場所

鶴岡八幡宮には、有料ですが、参拝者用の駐車場が設けられています。

・住所
神奈川県鎌倉市雪ノ下2-1-31

鶴岡八幡宮の駐車場は、第1駐車場、第2駐車場、第3駐車場、の3カ所あります。
いずれも、神奈川県道21号横浜鎌倉線沿いにあります。

第1駐車場は、鶴岡八幡宮の境内の裏手にあります。
鶴岡八幡宮の“鶴岡文庫”や“鶴岡八幡宮御谷休憩所”が隣接しています。
こちらにはお手洗いがあります。

第2駐車場、第3駐車場は、鶴岡八幡宮の西鳥居の道を挟んだ場所にあります。
第1駐車場から境内に沿って正面の方に向かったところです。
第2駐車場、第3駐車場は、隣接してあります。

大型バスは、駐車するのに予約を受け付けていますが、普通車は受付けていませんのでご注意ください。
普通車は40台まで駐車することができます。

休日や連休といった、世間のみなさんがお休みの日の場合は、すぐに満車になることが予測されます。
とにかくたくさん人が来るので、40台だとキャパオーバーだと思います。

早めに来るのも手だと思いますが、鎌倉駅付近には有料コインパーキングがあるので、鶴岡八幡宮の駐車場が、満車だった場合は、
合わせて検討してみるといいでしょう。

鶴岡八幡宮正面の鳥居前の道は、神奈川県道21号横浜鎌倉線で、信号機には“八幡宮前”の看板があります。
若宮大路と小町通りから観光客がやってきて、ごったがえす道です。

スポンサードリンク

そして、道幅が狭く、その場所で多くの人が信号待ちしています。
曲がりづらい上に人がいますので、通行の際は気を付けてくださいね。

 

鶴岡八幡宮 駐車場の料金

最初の1時間までは600円で、それ以降は30分ごとに300円追加されていきます。
鶴岡八幡宮の境内はとっても広いので、全部じっくり見て回るとしたら、1時間は軽く超えてしまいます。

ただし、御祈祷を受ける場合は、2時間無料になります。

御祈祷を申し込むときにその旨を申し出ましょう。
御祈祷受付所は舞殿から右手奥の場所にあります。

 

鶴岡八幡宮 駐車場の営業時間

朝9時から夜の19時30分の間まで営業しています。
補足ですが、鎌倉は渋滞で有名です。

特に江の島と鎌倉を繋ぐ国道134号線は、海沿いという最高のロケーションと、迂回する道のない1本道ということで、激混みします。
土日の休日は渋滞必須です。

GWといった連休となれば、もう、めっっっちゃ渋滞します(笑)
ほんっとに動きません泣

行楽シーズンの鎌倉は、どうしても混雑してしまうのです。
春は桜と新緑、梅雨はあじさい、夏は夏休み!

秋は紅葉と鎌倉は、季節を通して見所が満載な場所なので、観光地として大変人気なのです。
11月~3月あたりは比較的すいています。

鎌倉は、昔からある町なので、小さな路地が多く、道も広くないです。そして、迷いやすいです。
事前に地理を少し把握していくと楽かもしれませんね。

駐車場料金もかなりかさみますし、狭い道で渋滞します。
鎌倉に車で行く場合は、人が来そうな日は避けた方が快適に観光できると思いますよ。

スポンサードリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました