鎌倉)銭洗弁財天で御朱印頂いてきました!見どころと女一人ランチ

鎌倉の銭洗弁財天で御朱印やお金を洗うことについての詳細と参拝後に一人でゆっくりランチできるお店もご紹介します。

スポンサードリンク
  

鎌倉)銭洗弁財天で御朱印頂いてきました!

銭洗弁財天は、鎌倉のメジャーな観光スポットのひとつで、多くの人が訪れ、とっても人気です。
“銭洗弁天”の愛称で親しまれていますが、正式名称は“銭洗弁財天宇賀福神社”です。長いですね(笑)

休日は多くの人が訪れるので、御朱印は結構待ちます。
私は平日の午後に行ったのにも関わらず40分は待ちました。

引き換えの札を渡されて、出来上がった頃を見計らって札と御朱印帳を交換するスタイルです。
銭洗弁財天は、小さいながらも見どころ満載な神社ので、待ち時間はそれほど気になりませんでした。

御朱印は、朝の8時から夕方16時半まで社務所で受け付けてくださいます。
初穂料は300円です。これだけ多くの人が訪れるのにも関わらず、一人一人手書きしてくださりありがたいですね。

御朱印は書く人によって、太字の迫力ある字体であったり、細く繊細な字体であったりします。
銭洗弁財天は御朱印の担当の方が、何人かいらっしゃるので、仕上がりがいつも違います。

書き味を楽しむのも御朱印の醍醐味のひとつだと思います。
銭洗弁財天オリジナルの御朱印帳もあって、紺地に金色の北条の家紋がデザインされています。

初穂料は1200円です。

銭洗弁財天の見どころ

銭洗弁財天がなんで人気なのかというと、全国的にも有名な金運に御利益のある神社だからです。
というのも、境内にある洞窟に湧水が湧いています。

スポンサードリンク

ここでお金を洗うと、お金が増えるといわれています。
長い歴史の中でこれだけ根強い人気で、参拝される人が絶えないですし、御利益は確かなものだと思います。

なので、みなさん思い思いに小銭や紙幣をザルのなかにいれて霊水で真剣に洗っています。とても熱心な雰囲気です(笑)
洞窟の中の霊水でお金を清めるというのが、ちょっとしたアトラクションっぽくて楽しいです。

洞窟の中にすこし隙間があって、そこから太陽の光が入ってくるのですが、とてもきれいで神秘的な雰囲気になります。
また、見どころのひとつとして、鳥居からすぐ洞窟のトンネルになっていて、銭洗弁財天の境内へはトンネルをくぐって行きます。

外界との境界がはっきりしていて面白いです。
トンネルを抜けるとそこは・・・みたいな感じです(笑)

銭洗弁財天周辺で女一人ランチ

・福来鳥(ふくどり)
住所:神奈川県鎌倉市佐助1-13-13
電話:0467-22-1377

こちらは、大根料理がメインの大根料理専門店です。めずらしいですね。
古民家風の店内で、とても落ち着いています。

鎌倉駅から銭新井弁財天へ向かう道中にありますが、ちょっと分かりにくい場所にあります。
この辺りは細くて道が入り組んでいますので、迷子にならないよう注意が必要です。

・樹ガーデン
住所:神奈川県鎌倉市常磐917
電話:0467-31-4869
ロケーションが最高の森の中にひっそりあるお店です。
カレーやクロワッサン、ケーキまで楽しめます。

坂を登った場所にあるのでたどり着くのにひと苦労ですが、登った甲斐があると思えるほど、素晴らしい空間になっています。

スポンサードリンク